正しい英語の習得方法を提供しています!

ゼレンスキー大統領(ウクライナ)のWiki的経歴とロシア侵攻制裁のAxios英語記事を解説

今世界的に懸念されているニュースが、ロシアがウクライナに侵攻

するのでは、その場合、西側とくにアメリカとロシアとの間で緊張

がはしる懸念されています。

そきおで、今回はその登場人物として中心となる、ウクライナ

のゼレンスキー大統領とこれに関するAxiosの英語記事を

とりあげて、英文読解の解説をしてみたいと思います。

ゼレンスキー大統領のWiki的経歴は

生年月日は、1978年1月25日です。

ソヴィエト連邦構成国の一つであるウクライナ・ソビエト社会主義共和国の

クルィヴィーイ・リーフ市にユダヤ系ウクライナ人として生まれました。

父オレクサンドル・ゼレンスキーはドネツク・ソヴィエト貿易研究所(英語版)

(現・ドネツク国立経済貿易大学)のクルィヴィーイ・リーフ校に勤務する研究者で、

母はエンジニアであった。後に同校はキエフ国立経済大学の

管轄に移動され、2011年にクルィヴィーイ・リーフ市立大学付属経済学研究所

として独立機関となった。父の仕事の都合で幼少期はモンゴル人民共和国の

エルデネトに住んでいた時期もありました。

ウクライナ東部出身のために母国語はロシア語ですが、大統領当選以降は

ウクライナ語の特訓を受け、会見等ではほぼウクライナ語のみで

こなしています。

Axios記事:ロシアへの制裁について

https://www.axios.com/ukraine-russia-sanctions-invasion-senators-9f657902-f4f9-40fe-a5e5-a6d58d4e1033.html

Ukrainian President Volodymyr Zelensky told U.S. senators visiting Kyiv this week/

that waiting to impose sanctions on Russia until after an invasion/ is of no use to Ukraine, /

according to four sources familiar with the discussions.

ウクライナのヴォロディミル・ゼレンスキー大統領は、今週キエフを

訪れた米国の上院議員に対し、ロシアへの制裁を侵攻後まで待つことは

ウクライナにとって何の役にも立たないと語ったと、

この議論に詳しい4人の情報筋が語っている。

Why it matters: The Senate is currently working on a major sanctions package/

to deter Russia from attacking Ukraine. Democrats and Republicans/

are united in their support for Ukraine,/ but divided over/ whether it would be more effective

to sanction Russia now /to signal resolve,/ or hold up the threat of future sanctions/

to demonstrate the high costs of an invasion.

State of play:/ The Biden administration and its European allies /have warned /

they will impose severe consequences if Russia invades,/

but have yet to lay out specific measures/ that all sides can agree on.

解説

なぜそれが重要なのか。上院は現在、ロシアによるウクライナ攻撃を抑止するため

の大規模な制裁措置の策定を進めている。民主党と共和党はウクライナ支持で

一致しているが、決意を示すために今ロシアを制裁するか、侵略のコストの

高さを示すために将来の制裁の脅威を保持する方が効果的かどうかで

意見が分かれている。

現状は。バイデン政権と欧州の同盟国は、ロシアが侵攻した場合、

厳しい結果を課すと警告しているが、すべての側が合意できる

具体的な措置はまだ示していない。

制裁のタイミングが大事

Sen. Bob Menendez (D-N.J.), chairman of the Senate Foreign Relations Committee,/

has introduced what he calls the “mother of all sanctions” bill,/

which would go into effect/ if President Biden determines/

that Russia has escalated its hostilities toward Ukraine.

His Republican counterpart, Sen. Jim Risch (R-Idaho),/

has introduced legislation/ that would immediately increase military support/

for Ukraine and impose sanctions on the Nord Stream 2 pipeline,/

which the Ukrainians view as an existential threat to their security.

Between the lines: The Democratic bill// would ultimately give Biden discretion on/

when to impose sanctions,/ which he already has the authority to do;/

the Republican bill would force the president’s hand now.

Behind the scenes:/ Zelensky expressed gratitude to the seven senators/

who made the trip for their bipartisan support,/

but argued that real deterrence would mean imposing immediate costs/

to signal to Vladimir Putin/ that the U.S. is not to be trifled with.

解説

上院外交委員会委員長のボブ・メネンデス上院議員(民主党)は、

彼が「すべての制裁の母」と呼ぶ法案を提出した。この法案は、

ロシアがウクライナに対する敵対行為をエスカレートさせたと

バイデン大統領が判断した場合に発効される。

共和党のジム・リッシュ上院議員(アイダホ州選出)は、ウクライナへの

軍事支援を直ちに強化し、ウクライナ側が自国の安全保障に対する

存亡の危機とみなすパイプライン「ノルドストリーム2」に制裁を加える法案を提出した。

民主党の法案は、最終的にバイデンに制裁を発動する時期の裁量権を与えるもので、

バイデンはすでにその権限を持っている。

ゼレンスキーは、今回の訪問に参加した7人の上院議員の超党派の支持に

感謝の意を表しつつ、真の抑止力とは、プーチン大統領に米国は侮れないということを

示すために、直ちにコストを課すことであると主張した。

“The president was very clear: Nord Stream must be sanctioned now.

And any prospective sanction of Nord Stream or other sanctions/

are not helpful, /whether it’s a policy or a law,”/

a source close to Zelensky told Axios.

Sanctions that are conditional on further escalation /”are at best neutral,/

at worst actually emboldening Putin,”/

the source added, contending/ that, as neighbors, /

the Ukrainians have a better understanding /of “the Russian mentality.”

“Putin does not understand these kind of vague threats.

‘If’ is not in his vocabulary. There’s ‘yes’ and there’s ‘no.'”

The other side: A senior Democratic aide hit back at Zelensky’s message,/

telling Axios:/ “If anybody should understand the perils of interfering/

in the legislative process of another country, /it should be President Zelensky.”

解説

「大統領は、ノルドストリームに今すぐ制裁を加えなければならない、

とはっきり言った。そして、ノルドストリームに対する制裁などの見込みは、

それが政策であれ法律であれ、役に立たない」と、ゼレンスキーに近い関係者は

Axiosに語っている。

さらなるエスカレーションを条件とする制裁は

「よくて中立、悪くても実際にプーチンを煽る」と同筋は付け加え、

隣国であるウクライナ人は “ロシアの心理” をよく理解していると主張している。

「プーチンはこのような曖昧な脅しを理解しない。プーチンは

このような曖昧な脅しを理解できない。イエス “と “ノー “があるのです」。

反対側です。民主党のある幹部補佐官は、ゼレンスキーのメッセージに反撃し、

アクシオスに語った。「他国の立法過程に干渉することの危険性を理解すべき人

がいるとすれば、それはゼレンスキー大統領であるべきだ “と。

The big picture: Another senior Democratic aide /

told Axios /that the overall tenor of the meeting with Zelensky/

was positive and warm, /despite the disagreement /

on when sanctions should be triggered.

“The focus of the policy of the U.S. administration /

is about building the toughest sanctions package/

that can be levied in coordination with the European allies,/

because whether we like it or not,/

the Europeans actually have the stronger hand here /

with respect to sanctions that can really hurt Russia,” the aide said.

The source close to Zelensky also stressed/ that the meeting was positive/

and the Ukrainian government appreciates the bipartisan support.

What to watch: Sen. Chris Murphy (D-Conn.) told reporters/

on a briefing call Monday/ that he was returning from Kyiv “pretty confident/

that the Senate can come together/

on a set of prospective deterrent sanctions against Russia.”

解説

全体像 別の民主党幹部補佐官はアクシオスの取材に対し、制裁の発動時期

について意見が分かれたものの、ゼレンスキー氏との会談は全体的に前向きで

温かみのある雰囲気だったと語った。

「米政権の政策の焦点は、欧州の同盟国と連携して、最も厳しい制裁措置を

講じることだ。なぜなら、好むと好まざるとにかかわらず、ロシアを

本当に苦しめる制裁に関しては、実際には欧州勢が強い手を持っているからだ」

と同側近は述べた。

ゼレンスキー氏に近い関係者は、会談は前向きなもので、

ウクライナ政府は超党派の支持を高く評価していると強調した。

注目すべき点 クリス・マーフィー上院議員(民主党)は

月曜の電話会議で、キエフから帰国後、「上院はロシアに対する

抑止力のある制裁措置についてまとまることができると

かなり確信している」と述べた。

Republicans on the trip have echoed that sentiment.

But if an agreement is possible, they’ll have to move fast:/

The Senate will recess on Friday/ until Feb. 21,

at which point a Russian invasion could already be underway.

今回の出張に参加した共和党員も、そのような感想を述べている。

しかし、もし合意が可能なら、彼らは迅速に行動しなければならない

だろう。上院は金曜日から2月21日まで休会となるが、

その時にはすでにロシアの侵攻が始まっている可能性がある。

まとめ

今回はウクライナ大統領とロシアの侵攻に関するアメリカ

の制裁についての英語記事(Axios)をとりあげて英文読解

をしてみました。

重要な世界情勢について、英語で理解し、それ英語力向上に

役立てることは英語学習をすすめる上でとても有効である

と思います。参考になればうれしいです。

Axios英語記事ノルドストリーム2の延期がもたらす天然ガスの影響の英文読解

 

プロフィール


Yoshi

英語が苦手だった50代のおじさんが一念発起して英語学習を再開しました。もちろん留学経験とか全くないおじさんが今ではふつうにリスニングや会話ができるようになりました。ちなみにTOEICもこの年で900点を突破しました。このブログではもともと英語が苦手だったおじさんが英語が好きになった過程と教材そして情報を提供しています。

おすすめ英語教材トップ5!
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
RIZAP ENGLISH
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
TOEIC完全攻略900点コース
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
テレビで大注目の英語伝教材「I talk to TV」
最近の投稿
英語教材情報