正しい英語の習得方法を提供しています!

川崎理加アナウンサーの英語力と気になる出身高校大学と習得法は!

今年のNHKの4月の大改編で川崎理加アナウンサーが「ニュース7」

に大抜擢されるとの記事がでています。

川崎理加アナウンサーで注目されているのが、なんといっても

英語力と言われています。

そこで、今回は川崎アナウンサーの英語についてと

またなぜそんなに英語が得意なのか習得法など

調べてみました。

川崎理加アナウンサー大抜擢

ついに4月からNHKで春の番組改編が実施される。全174人のアナウンサーの

うち101人の配置替えが行なわれる大規模なもので、“看板アナ”の人事にも

異変があった。特に和久田麻由子アナ(33)が『ニュースウオッチ9』

を降板して「レギュラーゼロ」になり、桑子真帆アナ(34)が『おはよう日本』

から報道番組『クローズアップ現代』の単独キャスターへと転身した人事は、

驚きをもって迎えられた。

さらに看板アナだけでなく、将来のNHKを担うことが期待されるホープの

「人事」も大幅に動いた。女子アナウォッチャーの丸山大次郎氏が注目するのは、

『おはよう日本』で土・日・祝日のキャスターを務めた川崎理加アナ(28)。

4月からは『ニュース7』で土・日・祝日のMCに就くことになった川崎アナはどんな人物なのか。

「アメリカのミシシッピ州生まれの帰国子女で、真偽のほどは不明ですが

本人いわく『その州で初めて生まれた日本人』だそうです(笑)。大学は上智大学の

経済学部なのですが、変わっているのが同大のミスコン『ミスソフィア』で

司会をしていたそうです。ご存じの通り、女子アナの世界はミスコン覇者だらけ。

NHKでは杉浦友紀アナ(38)がミスソフィアグランプリとして知られていますが、

ミスコンの“運営側”というのは女子アナ界では珍しい経歴ですね。その後、

2016年にNHKに入局しています。

彼女が注目されている理由はその英語力にあります。TOEICは満点(990点)で、

その英語力を買われて世界で放送されている『NHK NEWSLINE』では英語で

ニュースを読むキャスターとして活躍中です。昨今、グローバル化が進んでいて

ドメスティックなテレビ業界も海外に目を向け始めています。さらに世界情勢が

不安定ななか、ネイティブの英語を話すことができるというのはアナウンサー

として大きなアドバンテージになるでしょう」

“本部”と呼ばれるNHK放送センターに勤務するNHK関係者も、

「将来は桑子アナのようなアナウンサーになるのではないか」と語る。

「川崎アナは入局後、高崎放送局から大阪放送局を経て東京アナウンス室に

異動してきました。女子アナとしてはまずまずの出世コースを歩んできた

印象ですね。性格も明るいし華があるタイプで、大阪時代は情報番組を

メインでやりながら甲子園の中継や英語ニュースなど幅広くこなしてきた。

オールラウンドにどんな番組でもこなせそうという意味で、桑子アナの

ような雰囲気を持っていますね」

4月からは週末の“夜の顔”になる川崎アナ。期待の若手アナの今後に注目したい。

(出典:Newsポストセブン)

https://news.yahoo.co.jp/articles/ff280fbe19481ad8d0058f1ae0259155a1d71e1e

川崎理加アナウンサーの英語力は

川崎理加アナの英語力についてですが、まず基準となる

TOEICスコアについては満点という、女子アナの中で

トップの英語力だと思います。

TOEIC満点というのは、ほぼネイティブの英語力がないと

とれないスコアです。

そして、NHKでも、『NHK NEWSLINE』では英語で

ニュースを読むキャスターとして活躍中です。

川崎理加アナウンサーの出身高校大学は

川崎アナは、帰国子女です。

中学校までアメリカで過ごし、中学校の卒業証書もアメリカと

日本で両方もっているそうです。

川崎理加アナウンサーの凄いところは、帰国子女でありながら

高校は、渋谷教育渋谷高校という、都内でも有数の進学校を

卒業していることです。こちらの偏差値は、70近いとも

いわれており、とくに最近において、進学実績で他を圧倒する

くらいの勢いです。

そして、大学は、上智大学経済学部を卒業しています。

ただ英語力だけでなく、やはり勉学も相当頑張っていることが

わかります。

川崎理加アナウンサー英語習得法は

上記で紹介したように、川崎アナは帰国子女ですので

英語を身につける環境にあったことは間違いないですが

高校が進学校であることを考えると、自分でも努力していたことが

わかります。帰国子女でもTOEIC満点というのは相当な努力が

あったと思います。

川崎アナはNHKの英語で紹介する番組で主演し、日本の盆栽を

英語で解説していますが、とてもきれいな英語で、またわかりやすい

です。このように、川崎理加アナウンサーは、英語の基礎をじっくり

身に着けているようです。

まとめ

今回は、今回の4月の改変で抜擢された

川崎理加アナウンサーの英語力について調べましたが

帰国子女の経歴と同時に、やはり勤勉な方であることが

わかりました。

 

プロフィール


Yoshi

英語が苦手だった50代のおじさんが一念発起して英語学習を再開しました。もちろん留学経験とか全くないおじさんが今ではふつうにリスニングや会話ができるようになりました。ちなみにTOEICもこの年で900点を突破しました。このブログではもともと英語が苦手だったおじさんが英語が好きになった過程と教材そして情報を提供しています。

おすすめ英語教材トップ5!
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
RIZAP ENGLISH
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
TOEIC完全攻略900点コース
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
テレビで大注目の英語伝教材「I talk to TV」
最近の投稿
英語教材情報