正しい英語の習得方法を提供しています!

水原一平(大谷翔平の通訳)の英語力と注目される理由と習得法とは!

大谷翔平選手の活躍が止まりません。

連日の大谷選手の報道ですが、米国で注目をあつめているのは

大谷選手はもちろんですが、その通訳である水原一平さんにも

注目があつまっているのです。

大谷翔平選手が伝説的なキャリアを歩んでいけているのは

通訳の水原さんのおかげだとも言われてます

彼の英語がチームメイトからの信頼を獲得し、大谷選手の活躍の

原動力になっています。

そこで気になるのが水原一平さんとはどんな人物なのか

そして英語力です。今回は水原一平さんについて調べてみました。

水原一平さんの英語力と習得法は

35歳とまだまだ若い水原一平さんですが、水原さんの

英語力について調べてみました。

英語が上手くなったのでしょう?

それは、生まれは北海道苫小牧市なのですが、6歳で日本料理の板前だった

父親の仕事の関係でロサンゼルスに住んでいます。

そして、米国で学校生活をおくっています。

2011年オフまで岡島秀樹さんの通訳を務めていたので、26歳まで

ずっとアメリカで生活していました。

水原一平さんが注目される理由は

水原さんの英語はアメリカのファンがつぶやいているように、感情

を抑えつつクールなところと、ちょっとぽっちゃりしているのも

人気の秘密のようです。

英語が得意な日本人ファンから見ても、大谷選手の言い回しを

たやすく英語に訳しているところも人気の秘密のようです。

通訳というと、試合やインタビューなどの際に一緒にいて英語を訳して

あげるだけとイメージしてしまいがちですが、実際には通訳以外にも

練習の手伝いやチームメイトとのコミュニケーションのサポート、

さらには選手の家族の生活のサポートといったこともされています。

水原一平さんの経歴は

水原さんはいったん日本に戻りその後日本ハム・ファイターズの

通訳の募集に応募し採用されています。

20年ぶりに故郷北海道に戻り通訳として活躍しました。

そこで出会ったのが現在も通訳として支えている大谷翔平選手です。

そして大谷選手がエンゼルス移籍に伴い専属通訳のオファーを受け承諾

しました。

そして大谷選手の専属通訳として活躍しています。

まとめ

今回は、大谷翔平さんの活躍の影で、縁の下の力持ちとなっている

水原一平さんについて調べましたが、英語力は、6歳のからずっとアメリカ

で育ち、その後は岡島選手の通訳をするなど、アメリカで通訳として

実績を積んでいらっしゃいます。また、通訳はとてもわかりやすく

またユニークであるため、アメリカでも人気となっていることが

わかりました。

今後も、水原一平さんの活躍にも注目したいと思います。

小林麗菜の英語力が凄い!気になる出身高校大学と習得法は!?

 

プロフィール


Yoshi

英語が苦手だった50代のおじさんが一念発起して英語学習を再開しました。もちろん留学経験とか全くないおじさんが今ではふつうにリスニングや会話ができるようになりました。ちなみにTOEICもこの年で900点を突破しました。このブログではもともと英語が苦手だったおじさんが英語が好きになった過程と教材そして情報を提供しています。

おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
TOEIC完全攻略900点コース
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
最近の投稿
英語教材情報