正しい英語の習得方法を提供しています!

「制裁」を英語にすると?ブリンケン国務長官の経歴と中国に対する措置の英語記事解説!

昨今、海外のニュースをみてみると、「制裁」という言葉を

よく目にします。これは、アメリカと中国との間の対立によって

おきているだけでなく、以前から北朝鮮のミサイル実験に対しても

、またミャンマーに起きている民衆への弾圧についても

この「制裁」という言葉がキーワードとなっています。

現在、バイデン政権となって、対外政策のキーパーソンと

なっているのがブリンケン国務長官です。

そこで今回は、ブリンケン国務長官の経歴と現在おきている

中国への制裁に関する英語記事をわかりやすく解説して

みたいと思います。

ブリンケン国務長官のWiki 的経歴は

アントニー・ブリンケン氏は、ハーバード大学で社会学を専攻しました。

一時はジャーナリストや映画監督を夢見たが、コロンビア・ロー・スクールで学び、

1988年に法務博士号を取得しました。その後しばらく法律業務に従事しています。

その後の2002年から2008年にかけて上院外交委員会の民主党スタッフとなり、

上院外交委員長を務めていたジョー・バイデンと親交を深め、以後彼と

活動を共にするようになりました。

ブリンケン氏の対中政策は

ブリンケンは共和党からも信任のある人物でもあります。

2021年1月19日に上院の指名承認のための上院公聴会に出席し、

覇権主義を強める中華人民共和国について「最重要課題だ。強い立場で向き合う」

と述べ、同盟国との連携を強化して中国に対抗していく考えを表明しています。

トランプの対中強硬路線についても「方法には同意しかねるが、

正しい取り組みだった」と述べ、引き継ぐ考えを示しています。

台湾の自衛能力の確保に向けて「永続的に関与する」ことを強調し、

台湾が国際機関でより大きな役割を果たすことにも期待を表明しています。

また、中国の権威主義体制よりも自国の民主主義体制の方が優れていることを

強調し、「我々は中国との競争に勝つことができる」と決意を

述べ、対中国に対して強硬路線を維持することを表明しています。

ブリンケン国務長官は中国の報復制裁を非難

Secretary of State Antony Blinken on Saturday night/

denounced retaliatory sanctions/ imposed by China /

on American and Canadian officials as “baseless.”

In an escalating feud /over human rights abuses in Xinjiang,/

China announced sanctions earlier Saturday/ on officials/

including USCIRF Chair Gayle Manchin, wife of Sen. Joe Manchin (D-W.Va.),/

and USCIRF vice chair Tony Perkins.

Canadian Member of Parliament Michael Chong/ and the Subcommittee/

on International Human Rights in Canada’s House of Commons/ were also sanctioned

— days after the U.S., U.K., European Union and Canada/ penalized Chinese officials/

deemed responsible for abuses in Xinjiang.

The State Department and several legislative bodies/ have recognized/ the abuses/

against Uyghur Muslims and other minorities as genocide.

Blinken said in an emailed statement/ that the U.S. “condemns” China’s “baseless sanctions”/

on the officials,/ noting these were “apparently in retaliation for U.S. sanctions”/

on Chinese officials “connected/ with serious human rights abuse” in Xinjiang.

“Beijing’s attempts to intimidate and silence those speaking out for human rights /

and fundamental freedoms /only contribute to the growing international scrutiny/

of the ongoing genocide and crimes against humanity in Xinjiang,” he added.

Canadian Prime Minister Justin Trudeau tweeted Saturday,/

“China’s sanctions are an attack on transparency and freedom of expression/

— values at the heart of our democracy.

“We stand with Parliamentarians against these unacceptable actions,/

and we will continue to defend human rights around the world/

with our international partners.”

China also retaliated against the EU on Monday,/ sanctioning 10 Europeans,/

according to Reuters.

It placed sanctions on several U.K. individuals and entities on Thursday.

UN report: “Clear evidence” China/ is committing genocide against Uyghurs

翻訳解説

アントニー・ブリンケン国務長官は土曜日の夜、中国が米国とカナダの政府関係者

に科した報復制裁を “根拠のないもの “と非難した。

新疆ウイグル自治区での人権侵害をめぐって対立が激化している中国は、

ジョー・マンチン上院議員(民主党)の妻であるゲイル・マンチンUSCIRF委員長と

トニー・パーキンスUSCIRF副委員長を含む政府関係者への制裁を土曜日に発表した。

また、カナダのマイケル・チョン議員とカナダ下院の国際人権小委員会も制裁対象

となりました。これは、米国、英国、欧州連合(EU)、カナダが、新疆での虐待に

責任があると見なされた中国政府関係者に罰則を与えた数日後のことです。

国務省といくつかの立法機関は、ウイグル人やその他の少数民族に対する虐待を

ジェノサイド(大量虐殺)と認定しています。

彼らの言い分 Blinken氏は電子メールで声明を発表し、中国の「根拠のない制裁」を

「非難する」と述べた。この制裁は、新疆での「深刻な人権侵害に関係する」中国政府高官に

対する米国の制裁に対する報復であると指摘した。

“人権と基本的自由のために発言している人々を脅して黙らせようとする中国政府の試みは、新

疆で進行中の大量虐殺と人道に対する罪に対する国際的な監視を強めることにしかならない」

と付け加えました。

カナダのジャスティン・トルドー首相は土曜日、「中国の制裁は、透明性と表現の自由への攻撃であり、

我々の民主主義の中核をなす価値観である」とツイートしました。

 まとめ

今回は「制裁」の英語の意味を、ブリンケン国務長官の時事英語に照らして解説

してみました。米中対立が激化するなか、この制裁という言葉が頻繁に

現れるようになっていますが、このように気になるニュースに照らして

英語学習をすすめていくとさらに理解が深まっていきます。

プロフィール


Yoshi

英語が苦手だった50代のおじさんが一念発起して英語学習を再開しました。もちろん留学経験とか全くないおじさんが今ではふつうにリスニングや会話ができるようになりました。ちなみにTOEICもこの年で900点を突破しました。このブログではもともと英語が苦手だったおじさんが英語が好きになった過程と教材そして情報を提供しています。

おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
TOEIC完全攻略900点コース
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
最近の投稿
英語教材情報