正しい英語の習得方法を提供しています!

藤井風の英語がネイティブ並みの発音だが気になる習得法は!

アルバム「HELP EVER HURT NEVER」で大ブレイクを

されている藤井風さんですが、なんといっても注目なのが

藤井風さんのネイティブ並みの英語力です。

歌い手は、最近話題の藤井風さんですが、

英語が日本人の英語とは思えないほど上手と評判となっています。

そこで、今回は藤井風さんの英語の習得法について

調べてみました。

藤井風さんの経歴と英語は

藤井風さんはハーフなのか?という声もありますが

ご両親は生粋の日本人です。

ということは、藤井風さんは生粋の「日本人」です。

ご両親共に日本人で、しかも岡山県で生まれ、岡山県に住んでいます。

ということは、地方で生まれて育って、海外生活の経験

などもないようです。

高校は音楽家のある学校に通い音楽漬けの毎日をおくっていたそうです。

そして高校卒業と同時にカバー動画を投稿しYouTuberとしての活動をし

そして2019年の春、活動の拠点を岡山から東京へ移し、本格的に

音楽活動を始めています。

藤井風さんのお父さんは?

藤井風さんはギターも英語もお父さんから教わったようです。

藤井風さんにギターやピアノ、そして英語を教えたのは藤井風さんのお父さんで

習い事などで上達したわけではなく、お父さんからの直伝で

しかもお父さんは楽器が弾けないのにも関わらず風さんに教えた

そうです。

元々お父さんは、藤井風さんに対して英語の必要性を伝えた

ようです。そして幼いころから英語に慣れ親しんでいった藤井風さん

は自ら積極的に英語に取り組んでいったようです。

藤井風さんの英語習得法とは

藤井風さんの英語は教科書を読んだだけのジャパニーズイングリッシュ

というわけではなく、外国人にも正確に伝わる流暢さを持っています。

グローバルに発信したいという藤井風さんの意思が伝わってきます。

英語習得法について、藤井さんが担当したラジオ番組で話していたことが

ありますのでご紹介します。

藤井さんの英語習得法のコツとは「好きこそものの上手なれ」です。

藤井風さんは、英語が上達した大きな理由として「好きこそものの上手なれ」

と話していました。

音楽も英語も辞めようとおもったことはなかったんですか?とリスナーからの質問に、

「なかったかな。好きじゃったからね。」

また、どうしたら上手になれるのか、という質問にも

「好きこそものの上手なれ、じゃからね」

と回答しています。

ということは、藤井さんがここまで英語が上手になったのは

幼いころから習い親しんでいたことも大きなことですが、本人が「好き」

で学びたい意思があったという事が大きな理由だとうことがわかりました。

また藤井さんが英語が劇的な上手な理由は、色々な音楽に触れたことも

あるようです。藤井風さんはご両親が経営する喫茶店で、幼い頃から

ジャズやクラシックだけではなく、ポップスや演歌、歌謡曲などジャンルや

年齢に囚われない様々な音楽を聴いて育ってきました。

つまりグローバルな音楽を聴くことによって耳が自然と英語に慣れ親しんで

いっていったことも大きいようです。

英語の歌詞を聴きながら、実際に歌ったりすることも多かったのも

英語上達の秘訣のようです。

3歳の頃から楽器を弾けないお父さんにピアノやサックス、また時には

英語を教えてもらい、絶対音感も身に着けて育ったようです。

まとめ

藤井風さんは幼いころから国際的なミュージシャンになることが

目標で、そのために英語を身近なものとして好きになったようです。

藤井さんのお父さんが小学6年生の藤井風さんにこう言ったことで、

風さんの人生ががらりと変わったようです。

「これからはYouTubeの時代だ」

この言葉をきっかけに、実家の喫茶店で撮影したピアノカバー動画を

YouTubeにアップして、英語で自分の歌を披露していくようになりました。

その活動をしているうちに、アーティストを目指すようになりました。

藤井風さんの英語習得法のコツは、自らが好きな題材、テーマでもって

それについて、英語で触れていくことだということがわかりました。

藤井風さんは、まさしくその分野が音楽でしたが、その分野は、それぞれ

なんでもよく、その分野について英語で触れていくと、自然と英語が

近くなっていくという習得法だと思います。

 

その意味では、いろんなテーマについて抱負に含まれている、ヒアリングマラソン

が個人的にはおすすめです。



 

 

プロフィール


Yoshi

英語が苦手だった50代のおじさんが一念発起して英語学習を再開しました。もちろん留学経験とか全くないおじさんが今ではふつうにリスニングや会話ができるようになりました。ちなみにTOEICもこの年で900点を突破しました。このブログではもともと英語が苦手だったおじさんが英語が好きになった過程と教材そして情報を提供しています。

おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
TOEIC完全攻略900点コース
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
最近の投稿
英語教材情報