正しい英語の習得方法を提供しています!

スタディサプリEnglishでのディクテーション勉強法とは?画期的に伸びた体験談!

英語の勉強というのは、忍耐力が必要だと言われて

いますよね。

なぜならば、継続が必要だと言われているからです。

私も英語の勉強を再開させたのですが

途中何度も挫折するという繰り返しの日々でした。

今考えてもいろいろな教材に手を出して、お金と時間

を無駄にしたことも多かったなと顧みることが

あります。

皆さんも、長続きしない教材を手に取ってしまい

結局棚にしまったままという経験された方も多いかと

思います。

英語の教材選びに関してはっきり断言しますが、

当たりハズレがあります。

何も考えないで手を出すと確実に失敗します。それこそ私みたいに

時間を無駄にすることになってしまいます。

そこで、私も過去に相当苦労しながら様々な教材を

試して挫折してきましたが、スタディサプリENGLISHは

私が唯一継続して勉強することができ、しかも6か月間で

TOEICのスコアも900点を突破しました。

スタディサプリEnglishのディクテーション勉強法とは

なんといってもこの教材の特徴はアプリ使用が優れて

いるところです。

こういうアプリが登場したおかげで、数年前と比べてもホント

英語習得の障壁が格段に下がっていると感じます。

なんといってもスタディサプリENGLISHの魅力は、

自分で好きな分野の英語を選ぶことができ

楽しみながら英語を学べるところです。映像・音声・BGMなど

自分の興味にそってテーマを選べることがど、楽しい雰囲気で、

使った瞬間に継続できると思える中身になっています。

私は今回、自分の仕事に興味のある営業の仕方についての

英文を選んでみました。

スタディサプリEnglishの長文例題

Jim, the sales manager for the district,and I embarked

on a journey to discover what clients craved most.

During this exploration, we talked to our clients

and to the few financial advisor in our region

who stood out among our uniformly poor client service scores.

We consulted the business literature

and visited various business shool.

We inhabited the question of what client’s want

from us as fully as we possibly could.

We learned that the importance that our clients placed

on growing their portfolio value wasn’t even in the top five.

Doing the Math on Client Contact

The current fee-based business model practiced

at Merrill had no regularly scheduled contact builit in.

If consistent contact that provides value

is the number one driver of client service,

and the current best practice had nothing of the sort,

then the first order of business was clear.

High-net-worth individuals value their time

as much as their money.

As such, the first rule of high quality,scheduled contact

was to stay focused and stay relevant.

It also provided us with a framework for relevant client communication

and advisor contact ,which all together add up to the 12/4/2 ritual.

いつがいいのか

例文の翻訳

地域のセールスマネージャーである、ジム・ワーカーと私は、

顧客が最も必要としていることを発見することに着手した。

今回の調査では、我々は低顧客サービススコアのなかでも、

際立っていた顧客と、地域担当のファイナンシャルアドバイザーと話した。

我々はビジネス文献を調査し、またいろんなビジネススクールにも訪問した。

顧客が我々から最大限なにを望んでいるのか調べた。

顧客がポートフォリオ価値を高めていくことについて

トップ5に入らないほど重要視していないことを学んだ。

 

なにが優れたサービスへとつながるのか

我々は、優れたサービスへつながる以下の5つの重要要素

が必要であると結論づけた。

1.顧客へコンタクと会話が事前にスケジュールされていること

2.疑問点や問題に対して即座に対応してくれること

3.細部についてまでケアしてくれること

4.問題が大きくなる前に察知する能力

5.顧客に提供されるサービスが内容的にも範囲においても十分であること

 

顧客へのコンタクトについて、数学的な調査をおこなう

現状のメリルリンチでの手数料をベースとビジネスでは定期的に

顧客とのコンタクトスケージュールを作成していなかった。

不定期な顧客へのコンタクトは通常、顧客の不満や質問また問題

に対応するものだった。

顧客に価値を提供する一貫したコンタクトが

顧客サービスにとって一番重要で、現在の営業活動がこれに

対応していない場合は、まずやらなければならないことは

明らかだった。

そして次に明らかにすべきことは、どのくらいの頻度でコンタクトする

べきなのか?そしてなについて話すべきなのか?である。

富裕層はお金とおなじくらい時間を大事にする。重要であると

思えば、ミーティングに1時間でも費やすが、それが単なる

不快なセールスであれば顧客との関係は後退してしまう。

このように、質の高いスケジュールに基づいたコンタクト

で大事なことは、焦点をしぼり、関連性を維持させる

ことである。

そして顧客がマネーマネージャーから受け取る最も関連性のある

コミュニケーションとはなにか?それは明細表

である。明細表は月ごとと四半期ごとに顧客に届く。

我々の経験によると、この頻度がもっとも効果的である

ことがわかった。

また、明細表は関連するクライアントとのコミュニケーションと

アドバイザーが連絡をとるための目的にもなる。

考えてみてほしいが、明細が届くたびにファイナンシャル・アドバイザー

とクライアントは明細についての質問に答えるために毎月合うこと

になる。そして四半期の明細表が届いたときには、四半期レビューを

含んださらに深い話し合いをもつことになる。そして4回のレビュー

のうち2回は個別にミーティングをもつことになる。

そこで計算すると、12回の毎月の明細表と4回の四半期レビューそして

2回の対面式の面談を行うことになり、12/4/2の習慣ができあがる。

なぜディクテーションが大事なのか?

上記の英文は、営業方法についての長文ですが、まずは英文を

そのまま熟読することからはじめます。

そして、スタディサプリEnglishの音声を聞きます。

この英語音声が英文とつながるようになるまで何度も

聞きます。その時は上記に翻訳した日本文も自然と

英文を聞きながら、頭に思い浮かぶようになります。

そして、次のステップとしてディクテーションをする

ことです。ディクテーションとは、聞いた英文を

書いてみることです。

書くことができれば、それは上記のような長文でも

英語を自分のものにしたということになります。

大事なことは、自分の好きな分野や興味のある分野の

長文でこのプロセスを繰り返すことです。

上記の英語は、私の仕事上興味あんるテーマでした。

このテーマについて英語で理解できれば、英語だけでなく

知識として得ることができ、一石二鳥となります。

ディクテーションをすることは、英語を自分のものとして

消化していることになり、英語習得の最大の近道であるといって

もいいと思いました。

まとめ

私のように、ある意味強制的に英語を始めた人間でもTOEICのスコアが

900点を突破できたのも、自分の興味をもてるようなテーマで

継続できたからだと思います。

 

まずは1週間無料体験して、スタディサプリEnglishの楽しさ

体験してはいかがでしょうか!

無料期間中に退会すれば料金は一切かからないので安心して試せます!

 

 

おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
Hulu
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
最近の投稿