正しい英語の習得方法を提供しています!

ネイティブイングリッシュがなぜ人気英語教材ランキングで上位なのか!

ネイティブイングリッシュの旧バージョンである

EVERYDAY ENGLISH PHRASESから話題を集めて

いました。

EVERYDAY ENGLISH PHRASESの学習メソッドはとても

優れていて英会話教材のランキングに登場するようになりま

した。

その進化形がネイティブイングリッシュです。

元々のEVERYDAY ENGLISH PHRASESの内容が優れていただけに、

さすがにその進化形に当たるネイティブイングリッシュはさらに優れた

内容になっています。

まさに最先端の英会話学習法という感じで、正直なところ、

「英会話教材はここまで進化したか、、、」と思わせるほどです。

なぜそう感じさせるのかこれから詳しく説明したいと思います。

 

聞き流す教材ではない

まずはじめに挙げたいことは聞き流すだけの教材との違いです。

スピードラーニングに代表されるこれまでの聞き流すだけの教材は、

教材の内容として、英語を聞き流すだけという1つの学習メニュー

しかありません。

ただ英語を聞き流していれば英語が話せるようになるというのが

その主張ですが、聞くだけで英語が話せるようになることは絶対に

ありません。

 

聞き流しても英語は身につかない

聞き流すだけでは身につかない分かりやすい理由を1つだけ

挙げるのならば、本当に聞き流すだけで英語が話せるように

なるのであれば、あなたを含め日本人は誰も英語に苦労して

いないはずです。

やはり英語が話せるようになりたいのであれば、聞くことよりも

話すことを学習の中心にする必要があります。

ピアノがうまくなりたいのなら、ただピアノの音を聞いているの

よりも、人がピアノを弾くのを見るのよりも、自分が実際にピアノ

を弾いてみることがもっとも近道です。

英語もこれと同じです。

聞くことももちろん大切ですが、それ以上に実際に英語を話す練習が

大切になります。

 

聞くと話すをミックスした教材

ネイティブイングリッシュは、スピードラーニングと同じく

「聞くだけ」という学習方法をしていますが、その内容はまったく

違います。

聞くだけで、リスニングのみならずスピーキングの練習まで

しっかりとできるようになっているのがネイティブイングリッシュ

の最大の特徴です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ英語教材トップ5!
ネイティブ・イングリッシュ
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
スーパーエルマー
ネイティブの思考が身につく究極の教材が10日間無料試聴できます!
最近の投稿