正しい英語の習得方法を提供しています!

強調構文と形式主語(it is 省略)の見分け方をわかりやすく解説する!

TOEIC の点に伸び悩んでいる方にとって

もっとも障壁となっているのが時間対策

です。

どうしても時間が足りなくて最後まで解ききれない

まま終わってしまうことに私自身も悩まされました。

その時間の問題にぶち当たるのが、Part5とそこから

すすんでいくリーディングセクションです。

時間対策の肝は、Part5をいかにスムースに

説いていくことが、TOEICの点数が伸びるかどうか

左右します。

ToeicのPart5セクションは対策によって点が伸びやすい

パートです。

点をとるためにポイントなのは、スピードとそれぞれ

の文法の単元で、重要となるところを確実におさえて

おくことです。

そこで今回は、Part5の重要項目である、強調構文

、とくにItの用法についてはよく出るパターンです。

今回は、この構文を解くさいのコツについて解説してみたいと

思います。

時を表すitの構文

it was …. before SVの過去形

SがVするまで…がかかった

it will be…. before SVの現在形

it takes … for N to Vb / it takes N…. to Vb

NがVするには….がかかる。

It was a decade before the superpower got over the shock of

losing the war, and it took even longer for the psychological scars to heal.

その超大国が敗戦のショックから立ち直るまで10年かかkった、そして

精神的な傷跡が癒えるまで長い年月がかかった。

It has been …. since S Vの過去形

It is ….. since S Vの過去形

…. have passed since S V の過去形

It has been twenty years since he started writing.

It is twenty years since he started writing.

Twenty years have passed since he started writing.

It is time for …. to Vb

It is time S Vの過去形

It is time the international community cooperated in eliminating it

once and for all.

今こそ国際社会が一致協力してこれを限りテロを撲滅すべきなのです。

(過去形の場合は過去においてそうすべきだという意味が込められている)

It is high time you learned to tell right form wrong.

君もそろそろ正しいことと間違ったことを区別できるように

ならないとね。

It 動名詞の構文の解説

it was worthwhile my taking the trouble to apply

for a local authority grant.

わざわざ地方助成金の新星を行った甲斐があった。

It that の構文を解説

It took it for granted that she was content with her life

私は彼女が自分の生活に満足しているとと決めつけていた。

It is said that…

It is claimed that…

It is reported that…

It is believed that…

It is thought that…

It is known that…

It that 省略形を解説すると

(it is) No wonder (that) the talks broke down.

交渉が決裂したのも不思議ではない。

What a pity (it is )(that) they are not like you.

彼らが君ののような人間でなくて残念だ。

(it is) Nice to meet you.

Itが目的語として使われるパターン

see to it that~ となるようにとりはからう。

take it for granted that ~  ~を当然のことと考える

have it (from …)that~   ..から~だと聞いている。

…has it that~  …によれば~だという

Conventional wisdom has it that labor productivity rises in

proportion to incentives offered, such as bonus payments

and speedy promotion.

労働生産性はボーナスや昇進に比例するというのが一般的な

考え方だそうです。

強調構文を解説すると

My dad calls all the shots.

=It is my dad that calls all the shots.

In the Olympics, participation counts.

=in the Olympics, it is participation that counts.

It was not until she turned 30 that the poetry became recognized.

彼女の詩が認められたのは30になってはじめてだった。

What made him so sad?

=What was it that made him so sad?

Why do I find chocolate so addictive?

=Why is it that I find chocolate so addictive?

It 名詞節の構文を解説する

It is not yet clear if it will have any effect on the environment.

それが環境になんらかの影響をもたらすかどうかまだはっきりしない。

I’d appreciate it if you could call me tonight.

今晩電話をいただけたらありがたいです。

It makes no difference whether they are men or women.

男だろうが女だろうが関係ありません。

I hate it when my parents argue.

私は両親が口論しているときがきらい。

it の慣用表現を解説

It seems as if~

It looks as if~

It sounds as if~

It seems that~

It looks like~

It sounds like~

まとめ

it構文については、パターンを知っておくことが

ポイントです。このパターンを覚えておけば

toeicpart5においては、意識しないままでも説く

ことが可能です。it構文は上記を覚えておくだけ

で確実に点につなげることと、時間をセーブする

ことに役立ちます。

 

こちら↓のスタディサプリEnglishは、TOEIC対策の

神アプリとして評価が高いです!

無料お試し期間があるので、一度確認してみる価値ありだと

思います。


 

 

おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
TOEIC完全攻略900点コース
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
最近の投稿
英語教材情報