正しい英語の習得方法を提供しています!

「Otter」と「Grammerly」を使って英語スキルをアップさせる方法とは!

英語力を高めるうえで重要なのはリーディングやスピーキングだけでなく

ライティングスキルが非常に重要になってきます。読解練習は受験勉強など

で練習量が多くなりますが、ライティングは後回しになってしまいがちです。

単なる語彙力や文法力だけでなく、表現の豊富さや、文章の構造など、総合的な

語学力が求められるのがライティングです。

そこで今回は、この重要なライティング力を高める手助けとなる、便利な

ツールについて調べてみました。

「Otter」の活用法は

AIがより読みやすい文章を指南したり、文章中の表現に対する「書き換え」候補を

示したりすることは、どんどん一般的になっていきます。自分の英語力の足りない部分を

補い、ライティング能力の向上を目指すために用いるならば、とてもよい英語習得法

だと思います。

英語音声の文字起こしアプリであるOtterは、実際にしゃべっている英語の内容

をどのくらい理解できましたかをはかることができます。

内容の理解が曖昧なままだと、英語スピーチのどの部分が重要なのかを

判断するのは難しいですし、そもそもどう書き始めてよいのかわからない

ものです。しかし、動画のすべての部分をディクテーションして、英語音声の文字起こしを

自力で行うのは、英語上級者であってもかなりの労力がかかります。

そこで試してみたいのは、英語音声の文字起こしアプリOtterです。

英語会議や海外出張でのイベント、英語動画などの音声を、精度高くテキスト化して

くれるのがこのアプリの特徴です。スマートフォンなどを使って、YouTube動画の音声を

パソコンのマイクに近づければ、リアルタイムでテキスト化してくれます。

動画の音声がテキスト化されたら、文字起こしに不正確な部分がないかを、

音声を聞きながら確認することが可能です。

翻訳で構成を組み立てる

そこから、文字起こしした英文の全体の意味をざくっと把握したいときには、

DeepL翻訳が有効です。DeepL翻訳は、独自のニューラルネットワークを使用した

世界最高レベルの機械翻訳システムですが、英文をかなり正確に翻訳し

どの部分が要約の中心となるかを、DeepL翻訳で大まかな意味を把握しながら

全体の構成を組み立てていきます。見出しと本文の大筋や、段落の流れなどを考えます。

日英翻訳モードで、自分の日本語を英語へと翻訳するだけではなく、英日翻訳モードを使って、

自分の英作文が意図通りにきちんと読まれるかを、DeepL翻訳でテストする使い方も

自分の英語力向上に役立ちます。

「Grammarly」の使い方は

文章の下書きが出来上がったら、今度はGrammarlyという自動添削ツールを使って、

より自然な英語へと近づけることはとても大事なことです。

Grammarlyとは、機械学習とディープラーニングのアルゴリズムを駆使した

ライティングツールのことで、文法チェックやスペルチェックをしてくれます。

Grammarlyで表示される「書き換え」候補に従って、より自然で読みやすい英語表現を

考えていきます。Grammarly上では、どんな読み手を想定した文章なのかを前もって

設定できるのも便利な点です。文章のフォーマルさやトーンをどうするかによって、

よりネイティブに近いライティングが可能です。

まとめ

最近は英語について便利なツールやアプリがたくさんありますが、

上記の3つはとくにすぐれたものだと思います。

そして、使い方として大事なことは、あくまでも自分の英語スキルを伸ばす

ために使うことです。すべてをこれら便利なAIに任せてしますと

自分の力を伸ばすことにはならないです。とくに英語のライティング分野は

普段からあまり使うことが少なく、おろそかになりがちなので、逆にを使って

自分のスキルを伸ばす方法がおすすめです。

スタディサプリイングリッシュTOEICの評判と900点突破した勉強方法とは!

英語教材の口コミで「プライムイングリッシュ」が初心者の間で上がっている理由は!

 

プロフィール


Yoshi

英語が苦手だった50代のおじさんが一念発起して英語学習を再開しました。もちろん留学経験とか全くないおじさんが今ではふつうにリスニングや会話ができるようになりました。ちなみにTOEICもこの年で900点を突破しました。このブログではもともと英語が苦手だったおじさんが英語が好きになった過程と教材そして情報を提供しています。

おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
TOEIC完全攻略900点コース
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
最近の投稿
英語教材情報