正しい英語の習得方法を提供しています!

住田紗里アナウンサーの英語力が凄い!気になる慶応義塾大学時代と習得方法は!?

2018年にアナウンサーとして、テレビ朝日へ入社した住田紗里

さんですが、まず注目されるところが評判の美人アナウンサー

ということですが、住田アナの場合、また入社までの経歴と語学力

も注目されています。とくに今回は住田紗里アナウンサーの英語力

に注目して、勉強方法などについても探ってみたいと思います。

住田紗里アナウンサーの経歴は

住田アナは、1994年生まれであることだけは分かっています。

そして、テレビ朝日の公式サイトプロフィールに獅子座と紹介されているので、

住田紗里の生年月日は1994年の7月23日から8月22日までの間ということに

なりますが、2019年入社の住田アナですから、入社のタイミングと

ずれがあるようです。

住田紗里アナは、東京都出身ですが、やはりお嬢様のようで

小学校は青山学院の初等科を出ています。この学校にはいる

お子様は、相当なお金持ちに限られていることは有名です。

まだ若いながらも、輝かしい経歴を持つ住田紗里さんですが

中学、高校はベルギーのインターナショナルスクールに通い、

そこから慶応大学の法学部政治学科へ進学しています。

住田紗里アナウンサーの出身大学(慶應義塾大学)での活動は

住田紗里さんは身長164cmと高く、スタイルも抜群なので

大学時代はミス慶応にエントリーしたのではないかと

考える人も多いでしょうが、ところが歴代のミス慶応を

調べてみると、住田紗里の名前はありませんでした。

女子アナウンサーを目指す人は、必ずといっていいほどミスコン

にエントリーするようですが、住田さんの場合はミス慶應には

なっていないようです。ミス慶応とは無関係でしたが、住田紗里は慶応大学1年の

時に「ファッションスナップコンテスト」という慶応大学の公認団体が

主催するコンテストにエントリーしているようです。

住田紗里さんの特技は、クラシックバレエやスキューバダイビング

ととても活動的で学生時代は、文武両道を貫いていらしゃった

ようです。

大学時代、ゼミで西洋外交史を学び、ベルギーで日本の食や文化を

外国人に伝える活動をしていたそうでうす。加えて、放送研究会と

ダンスサークルにも所属して、アナウンサーを目指した学生生活

をおくっていたようです。

住田紗里アナウンサーの英語力は

そこで本題の住田紗里アナウンサーに語学力についてですが

住田紗里アナウンサーは、15歳から18歳までベルギーの

インターナショナルスクール「The International School of Brussels」

で過ごした帰国子女です。この学校はとても由緒ある学校で

外務省の学校情報には、ブリュッセルで最も古く最大規模の

国際学校と紹介されています。

この学校と住田アナの凄いところは、ケンブリッジ大学やハーバード大学など、

各国の難関大学への入学資格として認められる教育プログラムとして海外での

認知度が高い「国際バカロレア」で、45点満点中40点のハイスコアを取得

しています。そして住田紗里アナウンサーの語学力をはかる

資格としては、「実用英語技能検定準1級」「実用フランス語技能検定準2級」

をもっています。

英検準1級というのは、TOEICでいえば、約850点くらいのスコアだと

言われています。

まとめ

住田アナは難関試験である英語検定準1級取得していたり、

ベルギーの学校の留学経験のある住田紗里アナウンサー

は英語に関して貪欲であることがわかります。

住田アナは留学したから英語ができるように

なったわけではなく、日本の大学で自ら課題をもって

英語に向き合っていたようです。海外留学経験が

あっても英語のできない日本人が多いのが現実です。

住田紗里アナウンサーは帰国子女でありますが、

慶應大学時代も、外国人に日本のことを伝えよう

という意識が強く、そのために、日本の語学試験も積極的

に受けられたようです。

大事なことは、語学について興味を持ち続けることと、

自分にあった英語学習教材にめぐりあって

継続的に続けることが、英語勉強法のいちばん大事な

ことであるということがわかります。

 

帰国子女であるとか、海外留学経験がなくても

私が日本に居ながら英語に興味を持ち、TOEIC900点突破

に役に立った英語教材として、おすすめ

したいのが「プライムイングリッシュ」です。

こちらは日本人が苦手としている、ヒアリングのポイントや

スピーキングについてわかりやすく進めていくところが

話題となっています。また保証期間もあることから、先ずは

安心して試すことができます。


 

 

 

プロフィール


Yoshi

英語が苦手だった50代のおじさんが一念発起して英語学習を再開しました。もちろん留学経験とか全くないおじさんが今ではふつうにリスニングや会話ができるようになりました。ちなみにTOEICもこの年で900点を突破しました。このブログではもともと英語が苦手だったおじさんが英語が好きになった過程と教材そして情報を提供しています。

おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
TOEIC完全攻略900点コース
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
最近の投稿
英語教材情報