正しい英語の習得方法を提供しています!

時事英語「リュック・モンタニエ博士の新型コロナ見解」をスラッシュリーディングで解説

リュック・モンタニエは、フランスのウイルス学者です。フランス生まれで

パスツール研究所に在籍し、1983年、HIVを発見し、2008年、フランソワーズ・バレ=シヌシ

及びハラルド・ツア・ハウゼンと共にノーベル生理学・医学賞を授与された人物です。

そのリュック・モンタニ学者の新型コロナウィルス発生に関する見解と

その英文記事が話題になっています。

時事英語「リュック・モンタニエ学者の新型コロナに対する見解」

The United States /has launched a ‘full scale investigation’/

into whether COVID-19 escaped/ from a biolab in Wuhan, China,

/according to Fox News.

According to the report,/ US intelligence operatives/ are gathering information

regarding the laboratory/ and the initial outbreak /of the virus

, /which was found in a horseshoe bat specimen /collected

by scientists/ from the Wuhan Institute of Virology in 2013/

in a cave in Yunnan, China.

The investigation/ will help intelligence analysts piece /together a timeline/

for what the CCP knew, /as well as ‘create an accurate picture of what happened.’

The findings, /which aren’t expected to take long,/ will then be presented /

to the Trump administration/to determine how to hold China accountable /

for the pandemic/which has killed over 150,000 people/ and infected at least 2 million/

as of this writing.

On Wednesday,/ Fox News reported/ that the virus likely originated in the Wuhan lab/

as part of an effort to prove that China’s ability /to identify and combat viruses /

is equal or greater to the United States,/ as opposed to the creation of a bioweapon.

Although according to the Nobel Prize-winning professor/ who discovered HIV, SARS-CoV-2/

is a manipulated virus /which was accidentally released from the Wuhan Institute of Virology.

Professor Luc Montagnier /says that the virus /was clearly being used /to study an AIDS vaccine.

With my colleague,/ bio-mathematician Jean-Claude Perez,/ we carefully/ analyzed the description

/of the genome of this RNA virus,” explains Luc Montagnier,/ interviewed /

by Dr Jean-François Lemoine/ for the daily podcast at Pourquoi Docteur,/

adding that others have already explored this avenue:

“In order to insert an HIV sequence/ into this genome, /molecular tools

are needed, and that can only be done in a laboratory,” he added.

We know/ that the first sightings of this occurred /within miles of the Wuhan Institute

of Virology. We know that this – the history of the facility, the first BSL-4 lab/

where there’s high-end virus research being conducted,/ took place

at that site,” said Mike Pompeo on the Hugh Hewitt show. “We know/ that the Chinese Communist Party,

when it began to evaluate what to do inside of Wuhan,/ considered whether the WIV was,

in fact, the place where this came from.”

“And most importantly, /we know /they’ve not permitted the world’s scientists/

to go into that laboratory/ to evaluate what took place there, /what’s happening there,

what’s happening there even as we speak,” he added.

スラッシュ・リーディングのポイントは

英語と日本語の文法の根本的な違いはこれです。

日本語は、主語、目的語、動詞の順番です。

(順番を入れ替えても成り立つ)

ところが英語は、主語、動詞、目的語(順番を入れ替えたら意味が変わる、

または成り立たない)ルールになっています。

要するに、英語は区切りをしないと、すんなりと

英語が頭に入ってこないのです。

スラッシュ・リーディングのルールは

スラッシュは以下のところで区切ります。

  • カンマ、コロン、セミコロンの後
  • 前置詞(in、on、withなど)の直前
  • 接続詞(that節、whether節、if、andなど)の直前
  • to 不定詞の前
  • 疑問詞の前
  • 目的語や補語の直前
  • 関係詞の直前
  • 長い主語の直後

のルールとなります。

まとめ

上記の時事英語は、世界的な大混乱をもたらしている

新型コロナウィルスについて、ノーベル賞受賞者でもある

ウィルス研究の第一人者、リュック・モンタニエ氏の見解を

についてです。とても興味深い内容であり、このような英文を

読みこなすことができれば、英語力も自然とアップしていくと

思います。そこで参考になるのが、英語は英語の順番で理解していく

コツである、スラッシュ・リーディングですが、この時事英語に

当てはめて、スラッシュを入れて読んでいくととても分かりやすい

です。

プロフィール


Yoshi

英語が苦手だった50代のおじさんが一念発起して英語学習を再開しました。もちろん留学経験とか全くないおじさんが今ではふつうにリスニングや会話ができるようになりました。ちなみにTOEICもこの年で900点を突破しました。このブログではもともと英語が苦手だったおじさんが英語が好きになった過程と教材そして情報を提供しています。

おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
TOEIC完全攻略900点コース
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
最近の投稿
英語教材情報