正しい英語の習得方法を提供しています!

ALL IN ONE BASICの例文からto不定詞を完璧にする!

ALL IN ONE BASIC の例文は英文法を学ぶに最も

最適だと思っています。

英文法のなかで私にとって苦手分野なのがto不定詞でした。

不定詞の使い方は、わかっていると思っても体系立てて

学ばないとすぐに忘れてしまいます。

そこで出会ったのがALL IN ONE BASICの英文法です。

そこで、今回はto不定詞を習得するうえで、私にとって

もっともわかりやすい教材ALL IN ONE BASIC

の例文をつかって解説してみたいと思います。

to 不定詞の名詞的用法

S V to Vb.

S is to Vb.

To Vb is…..

it is … to Vb.

SV it …. to VB

To teach is to lean twice.

教えることは二度学ぶことである。

I forgot to reserve a table for tomorrow night.

明日の夜のテーブルを予約することを忘れた。

Remember to go over your paper for spelling errors

before you hand it in.

提出する前にスペル間違いを見直すことを覚えておいてください。

 

名詞用法の不定詞が最もよく使われるのは他動詞の目的語として

です。

①動名詞を取ることができない他動詞

want ,wish aim learn refuse plan afford pretend happen

would like  hope attempt agree decline decide fail threaten appear

would love seek manage promise mean resolve hesitate bother seem

例文

We aim to pursue our ultimate goal of equal opportunities for minorities

at the expense of short term needs.

我々は短期的な要求は切り捨てて、最終目標である社会的少数派にとって

機会均等の実現を目指している。

In the face of overwhelming odds, the Imperial Navy managed to win the

decisive battle, thanks to the admiral’s skillful tactics.

圧倒的に不利な状況下、帝国海軍は艦隊司令長官の巧み戦術によって、重要な

戦いに何とか勝利をおさめた。

My duty is to ensure that the law is obeyed, so I am careful not to

overlook any trivial offense.

私の任務は法律が遵守されるようにすることです。ですからどんな些細な違反も

見逃さないようにしています。

 

②目的語に動名詞も不定詞も両方とることができ、どちらの場合も

ほぼ同じ意味になる。

like begin cease love start need hate continue intend

 

③目的語に動名詞も不定詞もとることができますが、意味が異なる

forget try regret remember

to不定詞の形容詞用法

形容詞用法は「名詞 to不定詞」の形で用います。

Vするための名詞、とかたVするための名詞 のような意味になります。

例文

The black population gave a shriek of delight when the former

prisoner became the first black person to be elected President

in South Africa.

かつてのその囚人が南アフリカの初の黒人大統領に選出された時

全国の黒人が歓喜の叫び声をあげた。

Tiger was the only player to finish under par.

タイガーはアンダーパーで競技を終えた唯一のプレイヤーだった。

The weakness of the UN was revealed in yet another futile attempt

to work out a peaceful solution to the regional warfare.

国連の弱点は、その地域紛争に対し、またしても平和的な解決方法を見出せなかった

ことで露呈された。

attempt to Vb  ~しようと試みる

=>形容詞的用法、attempt to Vb  Vしようとする試み

I have two infants to look after.

私には面倒をみなくてはならない幼児が2人いる。

I have no one to look after me.

私には私を世話してくれる人がいない。

Bring something to sit on.

何か座るものをもってきてください。

I have some urgent business to attend to

至急やらなきゃいけない仕事がある。

Municipal governments are independent of central government

in the selection of sites on which to build waste disposal centers.

地方自治体は中央政府と独立して、ごみ処理センターの建設場所選択を

している。

to不定詞の副詞的用法

動詞、形容詞、副詞、文全体のいずれかを修飾する場合

1)例文 目的

The man in black stopped to light a cigarette,

pondered for a second, then turned around and began

to trot in the opposite direction.

黒服の男はタバコを吸うために立ち止まり、次にしばらく考え込み

そして振り返り逆の方向に歩き始めた。

2)例文 結果

The traveler dozed off on a bench in the tranquil square.

After a while, he woke up to find that his luggage had vanished without

trace.

旅行者はのどかな広場のベンチでうとうとした。しばらくして

彼は起き上がり、跡形もなく荷物が消え去っていたことがわかった。

Longevity runs in my family: my great grandfather lived to be 102,

my grandfather is still active for a ma approaching 90,

and I have never fallen ill.

長寿は我が家の家系です。私の祖父母は102歳まで生き、おじいさんは

90歳になろうとしているがまだ健在です。そして私は病気になった

ことがない

The locally organized rescue party set off at dawn in search of

missing hikers, only to come back empty handed at dusk.

レスキュー隊は夜明けとともに遭難中のハイカーを探しに出発したが

その結果夕暮れ時になんの成果もなくかえってきた。

例文 原因・理由

Sorry to interrupt

お話のの途中すみませんが、

glad happy pleased sad sorry  upset surprised       to 不定詞

Chris was awfully upset to learn that his brother had passed away.

例文 判断の根拠

Who do you think you are, to talk to me in that manner.

私にそんな口のききかたするなんて何様のつもりだ。

例文 形容詞の限定

S is able to Vb

S is slow to Vb

S is ready to Vb

S is willing to Vb

S is reluctant to Vb

S is sure to Vb

S is certain to Vb

S is bound to Vb

S is likely to Vb

S is liable to Vb

S is apt to Vb

S is anxious to Vb

S is eager to Vb

S is eligible to Vb

What’s keeping you? I am very anxious to get there on time.

なにをぐずぐずしているの。私は時間どおりにそこに行きたい。

例文 独立不定詞

to be honest

to tell the truth

not to mention   言うまでもなく

to say nothing of 言うまでもなく

to say the least of it 控えめに言っても

not to say    ~とは言わないまでも

needless to say  言うまでもなく

so to speak     いわば

to begin with    まずはじめに

to make matters worse  さらに悪いことには

That secretary is proud, among other things, of her remarkable

linguistic ability. She speaks Spanish and Italian fluently,

to say nothing of English.

秘書はいろいろある中でも、言語能力にほこりをもっている。彼女は

スペイン語、イタリア語そして言うまでもなく英語を流暢に話す。

まとめ

All in One Basicは英文法をわかりやすく解説しています。

ただ不定詞の文法解釈だけでなく、実際に口語のなかで

出てくる慣用句もわかりやすく解説しています。

これを覚えておけば英作文やスピーチでも使えます。

そして、なんといってもTOEIC対策にも使えると

思います。

このALL IN ONE Basicの教本と同時にここにある

スタディサプリEnglishのアプリを使うと、

TOEIC対策と普段使う英会話の両方で役立つと

自分が体験して実感しました。

こちら↓のスタディサプリEnglishは無料お試し

期間があるので、一度確認してみる価値ありだと

思います。


おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
TOEIC完全攻略900点コース
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
最近の投稿
英語教材情報