正しい英語の習得方法を提供しています!

英語時事ニュース(政府機関閉鎖)で英語長文読解を学習する

現在最も注目を浴びている英語ニュースのひとつは

アメリカの政府機関が、トランプ大統領が要求している

壁建設予算審議が紛糾しているため、アメリカの政府機関は

閉鎖状態です。

そこで今回は、アメリカ政府機関閉鎖にともなうキーパーソン

の言行の記事の英文と翻訳から英語を学習してみたい思います。

政府機関閉鎖の状況について

Shutdown negotiations don’t seem to be improving

during President Trump’s visit to the southern border.

The big picture: Federal workers miss a paycheck tomorrow,

three weeks into a shutdown that’s raging over a $6 billion

funding request that Trump threw into the process

in the final days of unified Republican control in D.C.

The federal discretionary budget is

just under $1.4 trillion in 2019.

Republicans had complete control of Congress

and the White House for two years.

翻訳

政府機関再開向けての交渉は、トランプ大統領が南部境界地域に

訪問中の間も進展していないようである。

政府機関職員は給与を受けていない状態である。

トランプ大統領は、共和党が議会を支配している

最終日に国境の壁予算60億ドルの要求を行い、

政府機関が閉鎖されて3週間が立ったが、連邦政府職員

の給料日の支払いができない状況である。連邦政府裁量予算は

2019年は1.4兆ドルをも下回る。共和党は、議会と政権の

両方で2年間にわたって支配していた。

与野党キーパーソンの反応は

Trump rejected a Senate Republican proposal

that would have re-opened the government

while starting a bipartisan negotiation on immigration

and border security,

Politico reports.Sen. Lindsey Graham: “I think we’re stuck.

I just don’t see a pathway forward. I don’t see a way forward.”

House Speaker Nancy Pelosi: “I don’t even know

if the president wants the wall, he just wants the debate.”

VP Mike Pence: “It’s time for the Democrats

to start negotiating … if there’s no wall, there’s no deal.”

Trump today: “I have the absolute right to declare

a national emergency. I haven’t done it yet. I may do it.

If this doesn’t work out, probably I will do it.

I would almost say definitely.”

翻訳

トランプ大統領は、移民と国境壁を巡る超党派による

議論が始まる間は、政府機関を再開させるという

上院共和党の提案を拒否した。

リンゼーグラム上院議員:我々は立ち往生してしまっている

状況であると思う、今後の見通しが立っていないし、

前向きな方向へ向かおうともしていない、と思う。

ナンシーペロシ下院議長:大統領は本当に壁建設を

したいのか、ただ論議をしたいだけなのかすら私にはわからない。

マイクペンス副大統領:民主党は交渉を開始する時だ。

国境の壁予算抜きで交渉の余地はない。

トランプ大統領:国家緊急事態宣言を出すことは絶対的に正しい。

まだ宣言していないが、する可能性がある。もし交渉が

前に進まないのであれば、間違いなく国家緊急事態を宣言

するであろう。

まとめ

この記事は英語構文もそれほど難しくなく、

出てくる英単語に慣れることができ、音読するにも適材な

英語だとおもいます。

ネイティブが、実際に使うような

英語で、現在話題になっている、政治の話だとか

経済の話を英語で学ぶことができます。

これを利用すれ、読解だけでなく、スピーキングとヒアリング

が同時に上達してきます。

こちらに今人気のある英語教材をリストアップしています。

どれもそれぞれ目的にあって特徴があり、また

無料お試し期間がある教材ばかりなので

試してみる価値ありだと思います。

おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
Hulu
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
最近の投稿
英語教材情報