正しい英語の習得方法を提供しています!

TEDICT(英語ディクテーションアプリ)の使い方とプライムイングリッシュと比較すると!

私にとって英語の勉強で一番苦手なのがリスニングです。

日本語とは全く結びつかない英語を正しく聞くことは

正しい勉強法をしないと効率よく英語のリスニング力

そして英語力を高めることができないということが

私の体験を通じてわかりました。

英語勉強でディクテーションの重要性

そこで、自分のリスニング力を実感できた学習法が「ディクテーション」

でした。

ディクテーションとは、耳で聞いた音声を文字に書き起こす練習のことです。

頭ではなんとなく聞き取れたと思っていても、実際文字にしてみると、

聞き取れていないところがたくさんあったりするものです。また、

ディクテーションは文法やスペリングなどの力も必要になってくるので、

英語の色んな要素の力となる勉強法です。

このディクテーションを効率よくできる教材として見つけたのが

このTEDICTです。

TEDICTアプリとはなに?

TEDトークという言葉を聞いたことがあるかと思います。

TEDとはTechnology, Education, Designの頭文字から取った

全世界で一番有名なプレゼンテーションを収録したものです。

元大統領やミュージシャン、科学者と様々なプレゼンターが

プレゼンをする場です。

プレゼンテーションの内容も多岐にわたっており、自分の好きな

興味のあるテーマが簡単に見つけることができます。

そして、ディクテーションとは、聞いた英語音源をそのまま聞こえた

通りに文字にしていくという勉強法です。

このアプリ、TEDのプレゼンテーションをディクテーション

やリピーティング向けの教材にアレンジして配信しています。

ディクテーションをすることによって、自分がどこまで

英語を理解できたかわかる手法です。

TEDICTでは、全文自分で聞き取る練習をします。

いきなり全文を書きとることが難しい方にとっては

TEDICTisyという機能がありディクテーションに慣れる

方法があります。

TEDICTの使い方

TEDICTは以下の主な機能があります。

  • TEDICT
  • TEDICTisy
  • Play Video(ビデオを再生)
  • Script(スクリプト)
  • Repeat Player(リピート再生)
  • Words(単語)

まずは好きなテーマをダウンロードします。

そして↑のメニューからディクテーション方法

を選びます。

いきなりそんな本格的なディクテーションはできない、という人も

「TEDICTisy」なら安心です。これは、センテンスに当てはまる

英単語が全て選択肢として表示されるので、

音声を聞いて適当な単語を選んで当てはめていきます。

選択肢がある分ラクにはなりますが、

こちらも「TEDICT」同様全文聞き取る必要があります。

ディクテーションは自分でやるには中々に手間だし、

良い教材も少ないと思われがちですが、そんな中、

アプリの力で常識の壁をぶち抜いてくれたのがこのアプリです。

単語調べもすぐにできる!

「Words」ボタンをタップすると、このTEDトークで

使われている単語一覧が出てきます。

上部の検索窓から、知りたい単語を検索することもできます。

「わからない表現・単語」は調べて、すぐに前の記事で紹介した

「自作単語帳」に記録しておくと効果的です。

あとでシャドーイングをするので、それに向けてしっかり書き取るだけでなく、

読んで内容を理解できるようにするとさらに効果があがります!

プライムイングリッシュと比較すると

ただこのTEDの内容は、プレゼンテーションなので、英語の

初心者の方がディクテーションで英語を学ぶには、すこし

ハードルが高い可能性があります。

プライムイングリッシュは、英語リスニングのポイントなる

部分を日本語(カタカナ)でも解説してくれるので、なぜ

聞き取れないのかわかるしくみとなっています。

英会話を中心に英語初心者の方がディクテーションを取り組むには

プライムイングリッシュかネイティブイングリッシュの

取り掛かりやすいと思います。

まとめ

TEDトークはプレゼンのプロが動画内では話しているので、

内容的にもお手本となるプレゼンテーションの教材です。

なるべくモノマネをする感じで勉強していいと思います。

この良質な英語のプレゼンテーションを使って

ディクテーションをする人にオススメだと思います。

こちらのプレゼンテーション内容は少し高度なので、初心者

の方は上記のプライムイングリッシュを経て、次のステップとして

TEDICTを活用するのもいいと思います。

 

 

無料お試し期間があるので、こちらの教材も一度

確認してみる価値があると思います。

おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
TOEIC完全攻略900点コース
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
最近の投稿
英語教材情報