正しい英語の習得方法を提供しています!

新形式TOEICの攻略方法と最新情報

toeic

TOEIC900点とるための必須文法問題について

 

toeicbunpou

TOEIC新形式問題で問われる穴埋め問題厳選集

 

Mlz1qO3sA3yPixI1472881855_1472881871

TOEICに出題される盲点の重要形容詞特集!

 

JfoL10TkAFPEA8G1472879759_1472879784

重要動詞をまとめたTOEIC必須英単語

 

h7pdn_0a8sca0h91473560925_1473560941

覚えにくいTOEIC頻出重要名詞英単語特集

UiCYTFwcYuxX_Ic1465836000_1465836597

キクタンTOEICスコア990の形容詞英単語検証してみた!

IJx13h_xOqnHGuy1506353445_1506353463

出る単特急金のフレーズ990点フレーズ1-30を習得

 

新形式TOEICの対応策

TOEICの試験が5月からの試験で新形式に変わります。

この主な変更点は、リスニングの会話形式が増えることと

リスニングで図を使った問題が追加され、以前の短文の

リスニングは減ることです。

そして、リーディングセクションでは、文法問題が減って

いわゆるリーディング部門が増えることです。

成功する鍵となるのは

新形式克服する鍵なるのは、リーディングのスピード

を鍛えることに尽きると思います。

文法問題が減ることによって、リーディングパートが

文章として3題ふえます。

これは、時間にして最低5分は費やします。

ということは、リーディングパートに今まで55分を目安に

していたのが、60分用意しないと時間切れのリスクが伴って

きます。

そうなると、文法問題に割り当てる時間は約15分です。

これは、かなりタイトだといえます。

リスニングでも速読が要求される

新形式では、リスニングの長文が増えます。

問いについても、英語の内容を解釈する問題が増えて

おり、TOEIC試験で必要な前に問いの内容を速読する

量が増えています。

まとめ

以前より増して、タイムマネージメント必要性が

増してきそうです。

リーディングの速読は、リスニングにもつながるケース

が多くなり、先ずは新形式問題集にあたることが

必須です。

おすすめ英語教材トップ5!
ネイティブ・イングリッシュ
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
スーパーエルマー
ネイティブの思考が身につく究極の教材が10日間無料試聴できます!
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
最近の投稿