正しい英語の習得方法を提供しています!

トランプロシア疑惑の英語ニュースをわかりやすく和訳してみた!

今回は、トランプ大統領のロシア疑惑を巡っての

共和党から公表されるメモについての英語ニュース

を解説、和訳してみました。

ロシア疑惑問題の英語ニュースを和訳

 

President Trump’s Chief of Staff, Gen. John Kelly, said Wednesday

that the White House plans to authorize the release of a

controversial House Intelligence Committee memo “pretty quick.”

But the FBI shared a public statement expressing “grave concerns”

about the memo’s accuracy, and its impending release.

翻訳

ジョンケリー大統領首席補佐官は、昨日、ホワイトハウス

は、物議をかもしている下院情報委員会のメモを公開する

ことを認める計画があると述べた。しかし、FBIは、そのメモ

の正確性と、早急に公開することについて重大な懸念がある

と公式声明をだした。

Why it matters:

Republicans are anxious for the memo to become public,

and have hinted that its release could be explosive.

But Democrats and the FBI claim it’s a highly flawed document

that will just fuel the polarization surrounding the Russia probe

翻訳

なぜ重要なのか

共和党議員は、このメモが公開されることを切望している。

そして、これを公開するこが、爆発的な余波をもたらすことを

示唆している。しかし民主党とFBIは、これは著しく欠陥のある

文書であって、ただ単にロシア疑惑解明にあたっての対立をまねく

ものになると主張している。

 

What is it?

It’s a four-page document written by GOP Rep. Devin Nunes

— chairman of the House Intelligence Committee —

containing classified information and alleging abuses

by the FBI and the Justice Department.

Democrats on the committee wrote their own memo

countering some of the claims in the Nunes document,

but that memo is not being released.

翻訳

このメモとはなに?

これは4ページに及ぶ文書で、下院情報委員会委員長の

共和党のデビン ヌネスによって作成されたものである。

これには、国家機密情報とFBIと司法省による乱用疑惑

が含まれている。委員会の民主党議員はヌネス氏の文書に

対抗する独自のメモを作成しているが、そのメモは公開されて

いない。

What’s in it?

The memo includes the allegation that the FBI used the

Trump-Russia dossier to obtain FISA wiretaps against

American citizens — and claims that Special Counsel

Robert Mueller’s investigation is based entirely on the dossier.

In a statement, the FBI said, “We have grave concerns

about material omissions of fact that fundamentally impact

the memo’s accuracy.” And committee ranking member Rep.

Adam Schiff, a Democrat, said, “This is not about the facts.

This is about a misleading narrative that the chairman

wants to put out to undermine the FBI and Robert Mueller”

at an Axios event Wednesday.

翻訳

なにが問題なのか

このメモは、FBIがトランプ陣営とロシアの関係を示す調査を

アメリカ国民に対して、外国諜報監視盗聴の不適切な監視をおこなった

いう疑いだ。

そして、特別検察官ムラーの調査はすべてこの調査書類に

基づいて行われているという疑惑が含まれている。FBIは声明で

根本的影響を及ぼす事実が大きく脱落していることに深刻な懸念が

あると発表した。そしてこの委員会の有力メンバーである

アダム シフ民主党議員は、これは事実を反映していない。

これは誤解を招くような説話であり、この委員会委員長が、

FBIとムラー特別検査官を弱体化させるために出されたものだ、

と述べた。

Trump makes the final call on the memo and he intends to release it.

As he left the chamber after the State of the Union yesterday,

TV cameras caught Trump telling Rep. Jeff Duncan (R-South Carolina)

he “100 percent” favors releasing it.

翻訳

トランプ氏は昨日の一般教書演説後、ジェフ ダンカン下院議員

共和 サウスカロライナ州にメモの公開を迫られて100%だと

返答した。

まとめ

この英語ニュースは、ロシア疑惑についての調査で

FBIのメモが公開されるかどうかの記事です。

こうした英語長文を熟読することは、英語力を養ううえで

役立ちます。

英語構文もそれほど難しくなく、出てくる英単語に

慣れてくれば、英語音読するにも適材だとおもいます。

ネイティブが、実際に使うような手軽な

英語で、現在話題になっている、政治の話だとか

経済の話を英語で学ぶことは、ただの英語勉強だけで

なくて、知識の幅が広がっていきます。

読解だけでな、スピーキングとライティングを上達

させるには、こうした世界のニュースを英語で消化できる

ようになると飛躍的にボキャブラリーや英語会話力も

急速に伸びていきます。

そのコンセプトを実践している教材が→にあるランキング

リストです。

それぞれに特徴があり、お試しチャンスもある教材もあるので

チェックしてみる価値ありだとおもいます。

 

 

 

 

おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
Hulu
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
最近の投稿