正しい英語の習得方法を提供しています!

現在のトランプ政策についての選りすぐり経済英語エッセイと翻訳を抜粋!

英語のエッセイをつくることを苦手としている人が

多いです。しかし、英文記事のような難しい英文では

なくて、ネイティブが自分の言葉で書いたエッセイは

我々日本人でも受け入れやすいです。

そこで今回はトランプの政策についてのエッセイを

選んでみました。

 

 

トランプが債務上限を3ヶ月延期したこと

First, given the debt ceiling and budget 3 month

agreement, made primarily with Democrats, it may be difficult

to ascertain just what the Tranp agenda is.

Early on in the administration, there was thought that Tramp

might create new coalitions to pass his agenda. While this idea

may see some new discussion now, it remains to be seen

if there is any follow through in other areas , such as DACA.

翻訳

まず最初に、民主党幹部との債務上限問題の3ヶ月延期の

合意を受けてトランプアジェンダがなんであるのか、

確認することが難しくなっているようである。政権の早い

段階では、トランプの政策を議会に通過させる

ために、新たな連立を模索しようとしていると考えられていた。

ところが、この考えは今新たな問題に直面しようとしている、

DACA若者不法移民問題のような、他の問題で、着地点が

得られるか、いまだどんな結果となるのかわからない。

 

トランプの減税政策は実現するのか

Whatever agenda there may be, the most important part in

coming months is surely tax reform or more likely tax cut.

The administration likely made the 3 month agreement to

clear legislative time to discuss tax cuts. There just may not

be enough time to be able to craft real reform this year, and

many are now seeing a tax bill only coming early next year.

In order to pass any tax bill under reconciliation rules to avoid

a Democratic filibuster, there must be a FY 18 budget under

which the tax bill can pass as reconciliation with it.

翻訳

どんな政策があろうとも、次の最も重要な政策は、税制改革、

減税政策である。トランプ政権は、おそらく減税を審議するために

3ヶ月の延長を合意した。今年中に減税案の草案をまとめるには

十分な時間がないであろう、また多くは、税制案は来年の初期に

なるとみている。民主党のフィルバスター妨害を避けるための、

調整法の下で税制案を議会を通過させるためには、2018年度予算

の成立が必要となる。

 

まとめ~ トランプの税制改革は実現するのか

Perhaps a broad coalition passes tax cuts that really do

target the middle class. Then a budget is not needed a head

of time and no.reconciliation is neede.

Uncertainty here is why I ask, is there really a Trump Agenda?

If there is, it probably concists in the short term of tax cuts passed

any way that works. Right now business interests want certainty

and permanence on tax cuts, and the corporate tax rate cut more than

expending or other goodies. As we have maintained all year,

the greatest likelihood remains simple tax cuts that are not

permanent. On their own, a pure Republican bill is unlikely to

pass under reconciliation this year. a FY 18 budget is the next

key step to a pure Republican plan, which may or may not be

the Trump agenda.

翻訳

民主党巻き込んだ幅広い連立でもって、ミドルクラス対象

の減税が通るかもしれない。その場合は、先んじて予算案も

必要ないし、調整も不必要である。私が疑問をもっているのは

本当にトランプアジェンダというものはあるのか?という

ことです。もしあるのであれば、それはおそらくどんな方法で

あれ通過する短期的な減税政策だと思う。現状、ビジネス界は

減税の確実な実行と恒久性、そして法人税減税は、経費や

他の品目よりも多くなること望んでいる。我々が常に言っているように

おそらく、減税は恒久的ではない単純な減税となるとの

見通しである。しかし、議会と政権が減税案を通すために

幅広い連立を組むことができるのであれば、恒久的な減税案が

簡単に議会を通過することができる。純粋な共和党案での

減税案はおそらく今年調整法の下で議会を通過することは

できないであろう。しかし、再びあなたの質問に答えると

2018年度予算案が共和党の税制計画とっては重要な鍵となる。

それが、トランプアジェンダなのか、そうでないのかは

わからないが。

 

英語エッセイから力を伸ばすには

上記のような英語エッセイを学ぶメリットは

ネイティブが、実際にしゃべるような手軽な

英語で、現在話題になっている、政治の話だとか

経済の話を語っているところです。

これを利用すれ、読解だけでな、スピーキングとライティング

が上達していきます。

そのコンセプトを実践しているトップ2の英語教材が

こちらです↓

是非参考にしてみてください。




おすすめ英語教材トップ5!
プライム・イングリッシュ
ネイティブ・イングリッシュ
(TOEIC対策アプリ)スタディサプリEnglish
Hulu
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
最近の投稿