正しい英語の習得方法を提供しています!

英文法で混乱しがちなカンマ(コンマ)をわかりやすく理解するには!

英文法でとくにこんらんしてしまうのは、英語の

カンマの使い方です。

どこでカンマを打つべきなのか、またリーディング

においても、カンマがあるがために、文の構成が

わからなくなってしまうことも多々あります。

そこで今回はカンマの使い方のルールについて

まとめてみました。

「カンマ コンマ ...」の画像検索結果

1. 3つ以上の言葉やフレーズ、句を羅列するとき

I like an apple,banana and orange.

 

2. but, for, or, nor, so, yetの接続詞を用いるとき

接続詞を用いてそれぞれ独立した文にします。

I have painted the entire house, but he does not like the color.

 

3. 主文の前に、前置きの文を書くとき

While I was eating, the dog scratched at the door.

4. 付加情報を加えたいときに前後につける

I am, as you have probably noticed, very nervous about this.

これが、よく混乱してしまう使い方です。付加情報について

は、修飾するものとしてリーディングでは読むことが重要

です。

 

5. 2語以上使って、人やものを修飾するとき

He is a strong, healthy man. = He is a strong, and healthy man.

 

6. 肩書き、名前を呼びかけるとき

Will you, Mike, have the surgery?

 

 

7. well, now, yesなど、接頭語として使う場合

Now, let’s go back to the work.

 

まとめ

カンマで一番大事なのは、やはり4の付加上昇を付け加える

時です。このカンマが英文の構成を理解することを困難する

ことが多々あります。

カンマで囲まれた文章については、付け加えるものだとの

認識をもっておくと、英文を単純化してわかりやすく

なります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ英語教材トップ5!
ネイティブ・イングリッシュ
たった60日で英語が話せる!世界の七田式英語教材7+English
★英語教材の定番★【アルクのヒアリングマラソン】
スーパーエルマー
ネイティブの思考が身につく究極の教材が10日間無料試聴できます!
スタディサプリEnglish
ストアランキング1位!実績の英語学習アプリがこちら!
最近の投稿